ラッテグラ社のチーズ製造所で原料として使用される24千リットルの牛乳、その牛乳を提供してくれる800頭の乳牛の飼料となるトウモロコシや牧草を育む550ヘクタール超の土地――まさにここが、当社の認証済サプライ・チェーンの出発点です。


クオリティと生産性の向上という2項式のたゆまぬ追求の結果、当社は独自のクオリティ統合システムを採用するにいたりました。このシステムは、衛生管理だけではなく、国際規格UNI EN ISO9001:2008の認証取得を担っています。

このようにラッテグラ社は、サプライ・チェーン国際規格認証UNI EN ISO 22005:2008を取得し、酪農が行われる土地に始まり、原料である牛乳の生産、そして最終段階のグラナ・パダーノ製造までにいたる原産地トレーサビリティが証明される運びとなりました。

最近では、BRC英国小売協会規格認証につづき、IFS国際規格認証も取得しています。

安心のサプライ・チェーン

安心のサプライ・チェーン

企業紹介

乳牛飼育設備

製造プロセス

製品紹介

アウトレット販売

Contacts

サプライ・チェーン

Home

AzJ.html
StJ.html
PrJ.html
ProJ.html
CoJ.html
SpJ.html
MeJ.html